みどり館の地図




平面図1階/2階


ご利用料金のご案内←ここをクリック!       


ゆっくりと 穏やかなひとときを・・
  

グループホームとは ~ 認知症対応型共同生活介護
生活が困難になり、介護を必要とされる認知症の状態にある方が集まって共同生活をして頂く施設です。家庭に近い環境で少人数のお年寄りと職員が共同で生活する事により、認知症の進行を穏やかにし、有意義な人生を過ごして頂く場です。

 

生活する事で、期待される効果
≪認知症の緩和≫
地域の中で、その方が住み慣れた環境のもと、家庭的な雰囲気の中でゆったり生活して頂くことにより、その方の色々な症状・つらい行動の低減を図ります。

≪自立した生活の回復≫
ご自分の出来る範囲での家事や、身の回りの作業を行って頂くことによる、生活の維持や生活意欲の向上を図ります。

だんらん紋別みどり館の居住環境
みどり館は、オホーツク森林公園と緑ヶ丘公園の間に位置し、自然に挟まれた閑静な住宅街に居を構えています。四季の美しさを味わいながら、穏やかな時を過ごせます。


お部屋は全室個室で、これまでお使いの家具や生活用具を持ち込んで頂き、出来るだけ今まで暮らしていた、生活環境に近い状況になるよう、心がけています。

暮らし
入居者様、それぞれに合わせた生活を大切にし、ゆっくりと穏やかに生活をして頂けるよう、職員が寄り添うケアを大切に致します。皆さまにはご自分の出来る範囲でお食事の支度、洗濯物の整理などを行って頂き、職員がお手伝いをさせて頂きながら見守りを致します。また、地域でのお祭りや、行事などへご参加頂き、入居者様が日常行っていた、なじみの場所への外出機会などを多く持てるように努めています。

   
バーベキュー大会・玉入れ競争
Copyright 2009 c Japan Carrier Service Co.,Ltd. All rights reserved.